Products

東京カレンダー 2004年4月号 「連鎖する人生」
     
− 橘健太郎の東京雑記 −

◆波動スピーカーMS1001 まるでステージがすぐそこで再現されたかのように思えるリアルな音が特徴。ステレオ以上の立体感や臨場感が体感できる。\120,000 ◆

1/16 午後、東京滞在中のアレックスと共に、彼の友人が企画した「演奏家のいない音楽会」に足を運ぶ。演奏家のいない音楽会とはどういう意味なのかわからなかったが、行ってみて納得。まるで音楽家がその場で演奏しているような錯覚を受ける、スピーカーの試聴会なのだ。





紙と木で構成された円筒形のスピーカーで、心に響く音として開発されたのだとか。「心に響く」という売り文句そのものが自分の心に響き、その場で衝動買い。月島の自宅に戻り、早速セッティング。レジーナ・カーターのバイオリンを聴いて、泣いた。

   
        東京カレンダー 2004年4月号 P112 著/ 橘 健太郎



Copyright by M's system,2003 ;All Rights Reserved