Products

日経トレンディ 2005年 9月号

「感動できるゼイタク」を驚きの値段で!これはバリュー革命だ。
マニアでなくても手軽に本物感覚 高音質の音響機器
お値打ちグランプリ  1位「ライブ会場にいるような音響」

本体1つで部屋全体に広がる高音質
女性も買う省スペースのスピーカー


従来のスピーカーは2個1組なのに、エムズシステムの「波動スピーカー」は1つだけしかない。その分、場所をとらない。1つだけでも高音質なのは、「そもそもスピーカーではなく、楽器として設計しているから」と三浦社長。使い方は、手持ちのミニコンポに2本のコードをつなぐだけ。音の広がりは、さながらライブ会場で楽器の音を聴いているかのよう。部屋の隅に置けば、どこにいても同じ水準の音質で聴くことができる。

波動スピーカーMS1001(エムズシステム)販売価格12万6000円。やや小型のMS0801は9万8000円、アンプ内蔵型のMS−dt08「シュエット!」は16万8000円。  URL:http://www.mssystem.co.jp

今年3月に発売したアンプ内蔵型は、携帯音楽プレーヤやパソコンにつなぐタイプ。色は3色。

贅沢度☆☆☆☆☆ お値打ち度☆☆☆☆ 価格は10万円前後、従来の高級スピーカーに比べれば安い。聴く場所を選ばない点、インテリア性にも優れている点などを考えればお値打ち。

従来は一部マニアが買っていたが、マニア以外でも手軽に”本物感”を楽しめる商品が相次いで出てきた。

高音質で音楽を聴く場合、大きなスピーカーを部屋に2個置いて、そのスピーカーの正面に座って聴くのがこれまでの常識。別のことをしながら音楽を聴きたい人には煩わしい。それに2個の大きなスピーカーは、ほかのインテリアとのバランスが取りづらい。

エムズシステムの「波動スピーカー」は、直径20cm、長さ40cmの円筒形のどこから音が出ているのか、わからないほど音が広がる。実際に普通の大型スピーカーと聴き比べたところ、とりわけスピーカーの横に立って聴くと、音の違いはさらに鮮明になった。

 この商品、家電量販店ではなく、伊勢丹新宿本店メンズ館やインテリアショップを中心に売場を展開している。三浦光仁社長は「この商品の購入客は、自分の部屋を居心地のいい空間にしたいと思って、家具やアロマを選んでいる層」と話す。客の男女比は半々だ。     P041

ウィンドウを閉じる

Copyright by M's system,2003 ;All Rights Reserved