Ms' SystemMs' System

MS1001-W(ウォルナット)

MS1001シリーズ
6畳以上のリビングルームから数10畳の広いお部屋まで、ショップ、レストラン、サロンなど
50u・15坪・30畳以上の空間までもしっかりと音が広がってくれます。

エムズシステムの一番人気の上位機種。
リビングからホールまで、ゆとりあるふくよかな広がりと繊細でリアルなサウンドをお楽しみ頂けます。

空間全体に豊かな音が満ち渡り、その場所にいらっしゃる方全員がどの位置からでも最高の音を
ご堪能いただけます。

カバーを外すと職人が一点一点、手塗りで仕上げたナチュラルボディ。
紙と木から作られた、まるで楽器のような仕上がりもお楽しみいただけます。


着脱式のウォルナットカバーが付属しているので、木目調のデザインも楽しめて
インテリアのコーディネートでも大活躍。
両サイドの方向をあけて頂ければ、お好きな棚の上や床の上などインテリアにマッチする
置き方が自由自在。
ご自身のお好みのコーディネートをお楽しみ頂けます。


価格: \129,000(税抜) / \139,320(税込)


※ 画像をクリックすると、上部の画像が切り替わります。

サイズ: 210φ × 400mm 重さ: 4,200g
最低共振周波数: 80Hz 再生周波数帯域: fo〜22kHz インピーダンス: 8Ω
付属品: 木製台座 / SPケーブル 1.5m×2本
●お手持ちのミニコンポなど、外部スピーカーと接続可能なものがあれば簡単に接続できます。

日本国内で職人が一点一点、手仕上げで製造しています。

【オプション】
天井から吊るしてお使いになるかたへ。

別注生産対応で、ボディに吊下げ用の取っ手の取付けを承っております。
通常納期にプラス1週間程お時間を頂いて取り付けています。
ご注文時に「フック付き」とお申し込みください。

※写真はRS0802
\5,000〜(税抜)  / \5,400〜(税込)
フック取付加工

MS1001シリーズ/RS0802には標準で1.5m×2本が付属しています。
さらに長いケーブルが必要な方へ。

標準タイプの太さで、アンプの種類をあまり問わないおすすめ品。
追加が必要な場合は、メートル単位でカット販売しています。

\500(税抜)/m / \540(税込)/m
スピーカーケーブル


【バリエーション】
MS1001-M メープル
(メープルカバー付き)

【注文生産品】 【注文生産品】 【注文生産品】
MS1001-PIANO ピアノ
(ピアノ塗装)
MS1001-JAPAN ジャパン
(漆塗り)
MS1001 クラシック
(ハンド塗装)

【限定生産品】
MS1001-Leather レザー
(レザーカバー付き)
\220,000(税抜)
\237,600(税込)


【MS1001シリーズ 導入例】
MS1001-Japan
ザ・リッツ・カールトン東京 スイートルーム
MS1001-PIANO WIHTE
ヘアサロン HEAVENS HARAJUKU
MS1001-M
丸ノ内 タニタ食堂
MS1001-PIANO WIHTE
オテル・ド・ミクニ
MS1001-M
豊岡1925
MS1001-PIANO WIHTE
uka
MS1001
銀座風月堂
MS1001-Japan
熱海 ふふ
MS1001-PIANO WIHTE
福岡銀行


【お客様の声】

兵庫県 小林幹生 様 MS1001-W / MS-Amp12 / SH-1003

早速配線して聞いています。期待通り、アーティストが目の前にいるようです。今まで聞こえていなかった音の細部まで立体的に再現されています。
先ずはアコースティック系のCDを聞いていますが、押しつけがましい音ではなく、包み込まれるような音で、且つ、曲のディテールまではっきり聞こえます。
これから全てのCDを聞き直しましょう。脱帽、至福の時です。

(後日、アンプとスイッチャーを追加でお買い求めいただきました。)
早速、Amp12とスイッチャーを接続して聞いていますが、 音の角が取れたようで一層良くなりました。
スイッチャーも便利で、テレビも繋ぎましたが、スポーツ中継も臨場感が増したようで、満足です。という事で、今後休日は家で過ごす時間が多くなりそうです。

深みがあって、且つ表情のある音に部屋中が包み込まれているようで、とても良いですね。
又、持っているCDの聞き直しです。
テレビ、i-phoneなどへの切り替えが簡単に出来、大変便利ですね。

金沢工業大学 教授 工学博士 千徳英一 様 MS1001-M

私は、金沢工業大学で1,2年生にプロジェクトデザインと言う科目を教えています。
この科目、5から6人の学生が集まり、問題を発見し解決案をグループで模索する授業です。
工業大学ですが、文系の心理の学生もいます。…

今から2年前に、音楽による心の癒しに関する問題を解決するグループがいました。
その学生の実験にパソコンで聞く小さな貧弱なスピーカを貸すと、これでは音が悪くて実験になりません。
もっと良いスピーカーがありませんかと言われ、探し求めた結果がエムズシステムでした。
早速、次年度予算でMS1001Mを購入しました。
癒し音についての実験がまたありました。
このときMS1001-Mを貸し出すと実験をする学生から「α波が良く出ます」実験は上手くいった。
と言われホッとしました。実際聞いてみるとほんとに疲れない良い音でした。

音楽プロデューサー 徳田裕彦 様 MS1001-M

私とエムズシステムの音との出会いは、福岡出身のシンガー&ソング・ライター相川理沙のレコーディングをやっているときでした。
渋谷のライブハウスで全くPAやヘッドフォンを使用せず、完全同時録音というレコーディングを行っていたのですが、ミックス時にエムズシステムの代理店をやっている友人がMS1001-Mを持ち込んでくれ、音を出した瞬間、録音したライブハウスの音が見事に蘇りました。
以来、私が音楽プロデュースに関わる仕事にエムズシステムは欠かせない関係になりました。

特筆は、日本を代表するオペラ歌手、佐藤しのぶさんはすっかりエムズシステムに魅了されました。
昨年、しのぶさん用に開発してもらったエムズシステムのスピーカーを1800人のホールで使用してくれました。 1台で1800人のホールをナチュラルに響かせたことは驚きでした。

今年の4月には、伊勢神宮の池に浮かぶステージで、NY在住の琴奏者、黒澤有美さんと京都在住の
吟遊詩人、山田晋也さんの奉納コンサートをエムズシステム3台が下宮を響かせました。

今年2月にやっと完成した自宅では、MS1001-Mはひっそりとテレビの後ろに据えて、存在感なく、家全体が響いているような錯覚になります。
家で聞くのはアナログ・レコードが中心。クラシック、JAZZ、World Musicが主ですが、弦の響きや、ピアノの音は、臨場感に溢れ、疲れない音を実感。

先日はヘーベルハウスの新築見学会があり、30名近いお客様が自宅を見学に来られましたが
アナログ・レコードから流れているJAZZヴォーカルのナチュラルな響きに感激。
どこから聞こえてくるのかと興味津々。
テレビの後ろに隠れているMS1001-Mにびっくりされていました。
営業の方も新築の家だけでなくスピーカーともども、案内されていたことに笑いました。

◆他にも、多くのお声をお寄せいただいています。


【各種機器との接続例】
●コンポ / ミニコンポとの接続
コンポスピーカーケーブルスピーカー

※ ネットワークオーディオ機能、bluetooth機能が搭載されているコンポをご使用いただければ
  スマートフォンやMP3プレイヤー、パソコンと無線で接続してお楽しみいただくことも可能です。
ネットワークオーディオ
bluetooth対応機
コンポスピーカーケーブルスピーカー


●CDプレイヤーとの接続
CDプレイヤーオーディオケーブルアンプスピーカーケーブルスピーカー


●TVとの接続 ※より詳しくは、こちらをご参照ください。
TVオーディオケーブルアンプスピーカーケーブルスピーカー


●ポータブルプレイヤーとの接続
ポータブルプレイヤーオーディオケーブルアンプスピーカーケーブルスピーカー


●レコードプレイヤーとの接続 ※より詳しくは、こちらをご参照ください。
レコードプレイヤーフォノイコライザーオーディオケーブルアンプスピーカーケーブルスピーカー


【接続方法】
接続はとても簡単です。

現在、アンプやコンポ、ミニコンポなどのアンプ一体型のプレイヤーをお持ちの場合は スピーカーの取り外しできるタイプであれば、かんたんに接続してお楽しみ頂けます。

ご紹介の手順は、オリジナルアンプ MS-Amp12を例にしていますが
他のアンプやコンポ、ミニコンポの場合でも、ほぼ同様の手順で接続して頂けます。
アンプやコンポ、ミニコンポの機種によって、スピーカー接続端子の形状等が異なる
場合がございますので、それぞれの機種の取扱説明書も参照しながら、お取り付けを
お願いいたします。


【 ワンタッチ式 】
※ より詳しくは、こちらをご参照ください。

スピーカー接続端子の種類は、[ネジ式]、[ワンタッチ式]のどちらかが一般的です。
(MS-Amp12は「ネジ式」です)
< エムズシステム オリジナルアンプ MS-Amp12との接続例 >
@SPケーブルを接続します。

背面の端子盤を確認して下さい。
Aスピーカー端子にSPケーブルを
 接続します。
端子のつまみを左に回し、穴が見えたらケーブルと端子の赤(+)と黒(−)の色が合うようにケーブルを通して、つまみを右へ回して固定してください。
B左右の端子にケーブルを接続
 します。
左右すべての端子にケーブルを接続してください。
Cアンプ側にもSPケーブルを接続します。
スピーカーに取り付けたケーブルの反対側をアンプのスピーカー端子へ接続します。
※ 右側(R)は右側(R)へと左側(L)は左側(L)へ接続してください。
D左右の端子にケーブルを接続します。

スピーカー側と同様に、ケーブルと端子の赤(+)と黒(−)の色が合うように接続してください。
Eプレイヤーを接続します。

オーディオケーブルをご用意いただきプレイヤー(CDプレイヤー、i-PodなどMP3プレイヤー、ノートパソコンなど)の音声出力(LINE OUT)とアンプの音声入力(LINE IN)を接続します。
※ 端子とケーブルの色(赤白)を合せて接続して下さい。
FACアダプターを接続します。
電源入力端子(DC IN)にACアダプターを差し込みます。
コンセント側も差し込んで下さい。
Gアンプの電源をONにします
アンプ保護の為、ボリュームを一番左(MIN)まで回してから電源スイッチを上げてください。 LEDが点灯します。
Hボリュームを調節します。
ボリュームは9時〜12時を
目安にお楽しみ下さい。


【資料請求】
・製品カタログ、お客様の声(ご感想集)、各機種の接続方法などの資料をお届け致します。
・見開きA3サイズのパンフレットには、MS1001-Mの実物大の<写真を掲載しています。
 リビングやベッドルームで、大きさを確かめながら、置き場所をイメージしてみて下さい。
請求はこちらのページからどうぞ。

【お問合せ】
エムズシステムのスピーカーに関するご質問なんでも承ります。
お電話やお問合せのページから、お気軽にご質問、ご相談くださいませ。
【サポートスタッフ】

三浦

河西

亀坂

土屋

田中
◆お電話でのご相談窓口のご案内
◆ホームページからご相談
お問合せサポートダイヤル
お問合せフォーム
03-5542-7432
10:00 〜 18:00(土・日も営業しています)
※ 水曜日は定休日となります。

【試聴のおすすめ】
エムズシステム 本店・ショールーム
〒104-0041 東京都中央区新富2-1-4
TEL:03-5542-7432
営業時間 10:00〜18:00(土・日も営業しています)
定休日 水曜日
エムズシステムの全ての機種をご体感頂けます。
ご予約なしで、お気軽にご試聴頂けます。

ご試聴について詳しくは、こちらのページをご参照ください。

【ご注文】
「 今すぐ欲しい!」 と思った方は
お電話、またはインターネットからご注文頂けます。
TEL:03-5542-7432
営業時間 10:00〜18:00(土・日も営業しています)
定休日 水曜日

インターネットからのご注文はこちらからどうぞ
資料請求 メルマガ登録 ご試聴について お問合せ(FAQ) オンラインショップ
製品カタログ、お客様の声(ご感想集)
マスコミ掲載記事一覧 等
資料のご請求はこちらから
新製品やイベント 等
最新の情報を配信しています
ご登録はこちらから
ご試聴について、詳しくはこちらから
ご予約も承ります
製品やメンテナンス、イベント 等
お問合せはこちらから
お気軽にどうぞ
ご注文はこちらからどうぞ

event

イベント

演奏家のいない演奏会とは

イベントお申込み

product

Line Up

MS1001シリーズ

RS0802シリーズ

ショコラ / バニラ

Kagee

シュエット!

アンプ

docodemo

MTVS

カスタムオーダー

キティ・スケルトン

brand

コンセプト

showroom

本店・ショールーム

取扱店

オンラインストア

for user

ご愛用者様へ

一般修理について

3年後メンテナンス

業務用メンテナンス

ユーザー登録

voice

個人のお客様のお声

導入例

法人のお客様のお声

press

掲載誌ご紹介

about us

会社概要

アクセス・地図