トップページ スピーカー紹介 お取扱店 ご注文(オンライン) イベント情報 ご感想 ブログ FAQ 会社概要
トップページ スピーカー紹介 お取扱店 ご注文(オンライン) イベント情報 ご感想 ブログ FAQ 会社概要
Shop/Company Voice (店舗等でご使用のユーザー様のご感想です)

※画像をクリックすると、大きな画像で表示されます。
アニヴェルセル表参道 総支配人 滝沢 和之 様 MS1001-PIANO
http://omotesando.anniversaire.co.jp/


他のスピーカーと全然違いますね。
凄いです。どうしてこの様に鳴るのでしょう。
透明感がありますね。


一台でカフェ全体を鳴らせるというのが驚きで、実際にカフェで鳴った音を聴き納得しています。

デザインもスピーカーらしくないので大変気に入っています。
スピーカーというよりは楽器のようですよね。

カゲエスピーカーの音を聴いて自宅に欲しくなりました。
近くで聴いてもうるさく感じず、
小さい音でもはっきり聴こえて本当に凄いです。


music bar Gaffa 店主 長瀬年英 様 MS1001-M
http://gaffa.jp (準備中)
https://www.facebook.com/musicbargaffa(毎日更新中)
2014年7月にオープンしたmusic bar Gaffaは、札幌すすきので音楽を聴きながら、お酒や会話を楽しむことが出来るコミュニティ・スペースです。
80年代の洋楽を中心に、レコード6,000枚、CD4,000枚ほどを個人的に所有しており、そのうちの7割ほどは店内に常備。
会話を邪魔することなく、心地良く本当の音楽を聴ける環境を作りたいと考えたときに、以前テレビ等で紹介されていた波動スピーカーのことを思い出しました。

普段聴きなれた私物のレコードやCDを、事前にショールームに持ち込んで試聴させていただき、「これなら行ける!」と感じ、MS1001-Mの導入を迷わず決定。
実際に使ってみると、想像以上の音の良さに改めて驚かされました。
ミドルクラスのオーディオ機器(ターンテーブル、CDプレーヤー、プリメインアンプ)でも、臨場感あふれるサウンドが十二分に堪能出来、特にアコースティックな楽器やヴォーカルなどの繊細な音では、まるで目の前で演奏してるかのような錯覚に陥るほど。

札幌では、まだ波動スピーカーを設置している店が少ないためか、ご来店いただいたお客様や、お取引先の業者の方の中には、「波動スピーカーの実物を初めて見ました!」と興奮気味に話される方や、「自分はオーディオには詳しくないけど、これは良い音だと分かります!」といった感想を述べられる方もいらっしゃいます。
カウンター席だけの広くはない店内なので、MS1001-Mのサイズは丁度良く、圧迫感のないアット・ホームな雰囲気づくりにも役立っていると感じております。

Bar LAG 
〒104-0061 東京都中央区銀座8-5-24 ラペ3 1F-A Tel:03-3571-9991

坂本 龍彦 様
音響機器にそんなに詳しいわけではないので、お店を開けた時に最低限の事をやっただけで、いつか何とかしたいなと思っていました。
そんな折、丁度ご縁があって。
お客様のお知り合いにエムズシステムの代理店さんがいらして、ご一緒に飲みにいらした時に、この店だったら絶対良いから、とすすめて頂いたのでショールームに伺いました。

これはいいでしょう!と思いました。ショールームで聴くとまた良いですね。
色々なジャンルを聴きました。ここで演奏している様な感じで、非常に綺麗な音でした。

お店では静かな感じで音楽をかけています。
クラシックのピアノが多い事もあり、以前はボリュームに気を使っていました。
通して聴いていると大きめの曲と小さめの曲があって、大きめの音がバーンと鳴ると嫌なのでそこに合わせると、曲によってはかなり小さい音になって聴きにくいというか気付かれない位になっていました。一々いじるのも嫌ですし。
これは大きくしても全然大丈夫で、いつもより大きくしたい時でも大丈夫です。会話の邪魔をしないですね。それが本当にすごいです。
前と同じ曲をかけてみたりするんですが 全然違って凄いです。
音の質が別物です。普通のスピーカーが、表面的に、軽く、サーッと、スピーカーの前では聴こえる、聴こえているだけ、という鳴り方だった様にに感じる位、比べると圧倒的です。
お客様の評判は非常にいいです。
見た目かなり溶け込んでいるのですが、よくみなさん気付かれるなというくらい、こちらから言わなくても気付かれています。
常連さんの多い店なので ちょっと違うと気付かれるのもあるかもしれません。
クラシックピアノは元々好きでした。バーですと普通はジャズが多いかも知れませんがヨーロッパのああいった文化が好きです。女性のお客様も多いのですが、ピアノがお好きな方や習っていらした方も多く、話題になりますよ。 いい音の方が良いですよね。
小型のスケルトンスピーカーが家に良いとか部屋に良いとか、そんな話題にもなります。
一回ショールームでしっかり聴いてみたいという情熱をみなさんお持ちです。
オーディオがお好きな方とはこれであれ聴いたらいいよねという話題になります。
家を立てられるお客様に良いですよとおすすめした事もあります。色々な話題の中に出て来ます。
お店のグレードを上げるツールにもなっています。
お店は雰囲気作りが非常に重要です。あまり物を置かないというのが好きなので、なるべくスッキリと、少ない中で音やお花などを選んでいます。
店内は黒に統一して落ち着く空間にしています。それでスピーカーもピアノブラックを選びました。
ピアノブラックで、ある程度質量のある物は美しいと思います。
同業の方からご注目もありますし、こちらから言いたいのもあるので話しますと、「良いな、うちも入れよう」とご反応があったりして面白いです。
開店前の準備の合間に音楽を聴いてコーヒーを飲む時間だけでも凄く良い、好きです。
空気感も変わりました。

日々日々気楽に飲めて、10年20年とお付き合い出来る様なお店にしたいと思っています。
くつろいだ時間にお酒と音楽が最高に幸せなので、良い音を聴きたながら美味しいお酒を飲んで下さい。
スコッチウイスキーを中心に全般おつくりします。

KIRA make up & esthetic 銀座店 http://www.kira-cosmetics.com/ginza/index.html
〒104-0061 東京都中央区銀座8-9-15 JEWEL BOX GINZA 6F Tel:03-6254-3131

ショップマネージャー 尾刀 留美子 様
店舗ごとにそれぞれのコンセプトがあるのですが、銀座店のコンセプトは働く女性が癒されるサロンです。 疲れていらっしゃる方に癒されて頂きながら、メイクレッスン、エステ、お肌のケアなど、美のお手伝い、美の追求をしています。

何台ものスピーカーを配置して全体を包み込むように鳴らして環境を作っている店舗もあります。
こちらは1台でどこにいても同じ聞こえ方という事でご提案頂きましたので、良いかなと思い、導入しました。

スピーカーの音は、イメージ通りの音でした。音の広がりが良いです。
有線だとスピーカーによってはうるさい場合もありますがこちらは自然なので、導入後のある日、音が入っていない事に気がつかなかった事がありました。サロンと奥のエステルームが天井近くで繋がっています。
何だかサロンのスタッフのささやき声がエステルームに聴こえて気になってしまうなと思っていたのですが、それがスピーカーの音が入っていなかったからだと気がつき、スタッフと確認し合いました。
音が入っているとエステ室に居てもサロン側の音が気になりません。入れているのと入れていないので、その位雑音の聴こえ方が違うという事を実感しました。それでいて邪魔はしないです。

かけている音楽はジャズや静かなヴォーカル等が多いです。個人的にもこういった音楽が落ち着く感じで好きです。
自宅でも、いつも音のある生活をしていますが、ここの音は確かに包み込む感じがするので、邪魔にならない、心地良い響き、音が主役ではないんですが、無くてはならない響きになっていると思います。
実体のないものなのでなんと呼べば良いのか表現が難しいですが、空間が柔らかいと思います。

女性のお客様ばかりなのでスピーカーの話はあまりしないのですが、お客様がいらした時に音が均一に聴こえる事やスターバックスさんにも入っている事などをプレミアムなお客様を中心に、サロンを作っていく上でのこだわりの部分としてお伝えしています。そういった材料としてもとても良いと思います。
スタッフと一緒に居て居心地の良い空間になっていると思います。
自分達がリラックス出来る空間であればお客様にもリラックスして頂けると思います。

デザインも好きです。個人的にはピンクがかわいいなと思っていました。

予算的な問題もありますが、今後自分が関わるお店にも入れられたら良いなと思いますし、デザインも含めて高級サロンにはおすすめだと思います。
働く女性が多くなる中、日々のがんばりが続き、疲れなどから肌のトラブルになる女性が増えて来た様に思います。
そんな女性を、内面と外面からサポート出来るお店づくりを目指していきたいと思っています。
イメージカラーのブライダルローズは花嫁のカラーで女性が一番輝ける時。いつもそれをここで演出させて頂きたいというのが私の願いです。
そんなコンセプトの一つとして、内面から癒される心地良い空間づくりにスピーカーが役立っているサロンです。
綺羅化粧品株式会社 営業 池本 裕郁 様
エントランスは本社とサロン両方のエントランスになっているので、こちらを良い空間にするという事で導入しました。実際良い空間になっていると思います。
他にも商品説明や勉強会で使うスタジオに導入しています。音響的には他のスピーカーでは反響してウヮンウヮンになってしまう環境で、説明を行う地声も響いてしまって聴き取り辛かったりするのですが、このスピーカーはボリュームを大きくしてもきれいに聴こえるので本当に凄いと思います。

HEAVENS HARAJUKU http://www.heavens.co.jp/salon2012/harajuku/
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-13-10 1F Tel:03-5469-8864

ヘアサロン HEAVENS 代表 小松 敦 様
プライベートでは、発売当時よりその音の良さや音の広がりを愛用の白いシュエット!MS-ch307で体現し続けているのですが、今回原宿のサロンのリニューアルに伴い、念願のピアノホワイトMS1001-PIANOをサロン店舗用に導入させていただきました。
今まで店舗用に設置したスピーカーはLR型の床置きタイプはもとより、天井吊りタイプや埋め込みタイプとあのブランドもこのブランドもかなりの数を体現しており妥協はない方です。
もちろんそれなりのブランドですから個性はありますが音質的な不満はありませんでした。
しかし、どうしても実現出来ないことが…。
ほぼ何処で聴いてもLRを意識することなくほぼ同じ音圧感と音質感であること。電気的・物理的に無理くり音を広げるのではなく、その空間で演奏されている生音に限りなく近い隅ずみまで行き届く・響くナチュラルな楽器のような「サウンド」「音」。唯一無二なこの波動スピーカーしかそれを実感実現出来ませんでした。
癒し系のレストランやカフェはもとより、お客様にリラックスしていただきたいヘアーサロンにはこの波動スピーカーシリーズは絶対的かもしれません。まさしく店舗用としてこそ、その能力と個性を活かせる最高のスピーカーと実感しております。
独特な形状は人に驚きをあたえ、置いても吊るしても絵になる、音は一日中音楽を聴くサロンスタッフにも負担が少なく、クリアで伸びのある中高域とタイトでエッジの効いた低音域。
どちらの席でもほぼ同じ音質音圧。これは凄い事。だから店舗用スピーカーに最高なのです。ますますデジタル音源が多くなる世の中だからこそ、出す音はナチュラルに響かせたいですね。
お陰でサロンのBGMも傾向が気持ちイイ系にかなりシフトしていて、スピーカーが良く鳴る音源探すという逆現象かもしれません(笑)
見た目もサロンインテリアの白い空間に一体感を生み、プロダクトデザインとしても素敵な存在感でオシャレ!もちろん音もオシャレ!
色々なインテリアのタイプに色を合わせられるのも、サイズを選べるのも優秀です。
余談ですが、僕はアナログなフィルムカメラが好きです。昨今の写真の味ではなく画像データの精密さだけが注目されるデジタルカメラのつくる絵にはなかなか愛着が湧かないです。それでもそういったデジタルガジェットと上手く付き合って行くしかないですが…。
波動スピーカー。
ネット・デジタル時代だからこそどこか温かみのある音を鳴らすこのスピーカーは、人間らしい感性に響く安息感と満足感があるのでしょう。 新たにたくさんの美しい音楽を聞きたくなってきます。

スワンカフェ 銀座店 http://www.swanbakery.co.jp/shop2/ginza.html
〒104-0061 東京都中央区銀座2-12-16 Tel:03-5148-5860

スワンカフェ銀座店 店長 鈴木 敦士 様
はじめてこのスピーカーを知った時はあまり良く理解していませんでしたので、そんなに興味はありませんでした。
その後、スケルトンを聴いた時の印象が大きかったです。
この小ささでこれだけ音が出せるんだ、このサイズでもお店を鳴らせるのではないか、凄く良いなと驚き、その体験が導入のきっかけになりました。
実際に機種を決める時にショールームで聴いた時も凄く良かったです。
演奏家が演奏しているその場に自分が居る様な感じでした。お店に入れたら居心地がいい感じになるんだろうなと思いました。

■実際導入してみて
お店はどれだけ居心地の良い空間を作るかが重要だと思っています。その為に導入しました。
スピーカーから音が出ているという感じではないので、お客様には自然にお楽しみ頂いていると思います。

オープンテラスの状態にした時、通りに面していますので車の音もするのですが、そんな中でも音の響きが良いです。
雑音の中でもしっかり曲が耳に入る様な感じがしています。普通のスピーカーとの違いがより分かります。
お客様にとっての環境は良くなっていると思います。

個人的に他のお店とお店の空気感を比べると、このスピーカーの方が良いです。お店での鳴り方はスピーカーの良さが良くでていると思います。音が通るじゃないですか、離れた場所でも違和感ない。きれいな音、澄んでいる様な音で、凄く良いと思います。

昼はボサノバ、夜はジャズをBGM的にかけています。お客様が多い時間帯でも音の感じ方は同じです。
イベントや宴会の時も同様にBGMで使用しています。

前は聴こえていなかったのですが、厨房も聴こえる様になりました。
お客様の為に導入していますが、仕事をしているスタッフにも聴こえていますので、良い影響が出ていると思います。
価値のあるものです。買って良かったです。
個人的には家でTVに繋ぐ用に欲しいですね。

居心地が良いな、あそこに行くと落ち着くよね、と思って貰えるお店にしたいと思っています。
良いスピーカーです。すばらしい。
■お客様の声
男性が多いですが、これ何?と聞かれる事があり、面白いスピーカーなんですよ、近くでも離れても音量があまり変わらないで聴けるんですよ、等お話ししています。
パンフレットをご覧になっている方もいらっしゃいます。

■スワンカフェ銀座店について
障がい者の方と一緒に働いていて、それが凄く自然なお店です。
昼はランチ、夜はダイニングバーになります。
5月と9月はオープンテラスにして開放的な空間にしています。
昼からテラスでワインを飲んでお食事して頂くと凄く絵になりますのでおすすめです。是非いらしてください。

TOWER DINING 恵比寿店 http://tower.jp/store/kanto/TOWERDININGEBISU
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-17-17 Time Zoneテラスビル 1F/2F Tel:03-3760-0131

タワーレコード株式会社
営業戦略室
飲食業態開発担当部長
田中 圭 さん
店舗を開店するにあたって、タワーレコードが運営している店舗なので音楽は切っても切り離せないことを大前提におきつつも、飲食店なので、耳障りではなく心地良い音のスピーカーを探していました。
様々なスピーカーを探していた時に、こちらのスピーカーの事を知り、形状等含め「面白いんじゃないか」ということで、エムズシステムのショールームにお伺いしました。
その時の感想は、思った以上にコンパクトであったと同時に、形のイメージから尖がった音質のスピーカーかなと思っていましたが、想像以上に柔らかな優しい音なのだと思いました。特に印象的だったのが、ライブCDでの拍手の音が、自分の横で拍手されているような臨場感が感じられたことでした。
TOWER DINING 恵比寿店の建物は、そんなに大きな店舗ではない反面、柱や遮蔽物があるため、多くのスピーカーを設置せず、かつどこでも同じ音で聞こえるようでないといけないという問題点がありました。併せて、近隣が住宅地なので、あまり大きな音量で営業しているとご迷惑をかけてしまう恐れもありました。 エムズスピーカーは、どの位置で聴いても同じ音であるという利点があり、店内は同じ音で聴こえ、一歩外に出るとあまり音が漏れてこない点が、我々の問題点を解消してくれました。実際に、店舗に設置してみると、非常に心地いい音で耳障りな感じもなく、音楽はちゃんと聞こえる良い状態です。
店舗では、カリフォルニア、西海岸のレストラン、バーアンドダイニングというコンセプトがありますので、それに合ったタワレコらしい音楽をかけており、「居心地の良いお店だね」とのお言葉を頂いております。また、音楽の好きな方が「タワーレコードが運営する店舗だから来てみた」と言ってご来店されています。こういったお客様は、選んだ機器にもご興味をお持ちのようで、「ああ、やっぱりタワレコさんなんだね、こういうのを選ぶんだね」と、気に入って頂いています。
今後は、ビール片手にわいわいガヤガヤ騒いで頂いて、その中で良い音楽がかかっている、という雰囲気を作って行きたいです。DJイベントではボリュームを上げて、よりスピーカーのポテンシャルを引出して使っていきたいです。また、店舗を増やして行く予定もありますので、今後の店舗にも検討したいと思っています。
恵比寿に来た際にはいい音楽と美味しいお酒と楽しい場所を用意しておりますので是非ご来店下さい。
■店長様の声
タワーレコードの運営する店舗なので、お客様とスピーカーに関してお話することもあります。見た目がスタイリッシュなので、「どこのスピーカーなのですか?」と聞かれる事が多いです。また、「購入できるのですか?」と聞かれることもあります。
自分自身では、 「小さいのに良い音だな」と思って聴いています。どのジャンルも心地良く聴けます。 特にジャズが良いですね。
小さいスピーカーがたくさんついているお店が多いですが、エムズは広がりが良いですね。 音を多少上げてもお客様の会話を邪魔しない鳴り方が、非常に気に入っています。

■スタッフの声
女性から、これスピーカーなの?かわいい!という声が多いです。個人的にはソフトロックやフォークが良いですね。

■お客様の反応
・良い音だね、優しい音だね、柔らかい音だね。
・どこから鳴ってるの?
・ご案内してはじめて気づかれ、これスピーカーなの?
・形に驚かれる方が多いです。

りょう室 ZANGIRI http://aa-zangiri.net/
東京都新宿区西新宿1-21-1 明宝ビルB1 Tel:03-3344-3879



■大平店長とスタッフの皆さま
お客様からも「あのスピーカーなに?」という声が沢山有り紹介しています。
音もよくリラックス空間がより一層うまれました。

uka http://www.uka.co.jp/
伊勢丹新宿本店のリモデルで本館地下2階のフロアの音響はすべてエムズシステムスピーカーになりました。
それに伴い、同フロアに開店されたuka伊勢丹店にもエムズシステムのピアノホワイト、そして各施術個室にアンプ内蔵型シュエットが設備されました。
その後、空間全体に柔らかく広がるこの音色を気に入って頂き、青山、広尾、六本木そして先般オープンした丸の内の全店に配備して頂くことになりました。
日々、エムズシステムの音色に触れているお店の方にご感想をお伺いしました。
BeautyApothecary spa by ukaでは、トータルビューティに基づいたケアサロンを展開しております。ヘッドスパ・パーツケア・エステを施術される全てのお客様へ、最高の技術と癒しの空間で至福のお時間をお過ごしいただけるよう、厳選されたナチュラルコスメを組み合わせたオリジナルメニューで極上ケアをお楽しみいただけるよう、努めております。
癒しの空間をご提供するために、エムズシステムスピーカーを個室・オープンスペースで使わせて頂いているのですが、エムズシステムスピーカーは、部屋中どこにいても音場が一点に感じられ、また、音に立体感を感じ、その繊細な音の広がり方が非常に心地よく、BeautyApothecary spa by ukaのコンセプトにマッチしていると感じております。
また、今回、BeautyApothecary spa by ukaで流す楽曲についても、エムズシステム様に相談させていただいたのですが、選定いただいた楽曲とエムズシステムスピーカーで、リラックス頂けるような空間をとても演出できております。お客様からも、音楽も心地良いですね、とのお言葉を頂戴しております。
凄く良いです。まずスタッフ側が良さを感じています。ふわっとした音で、ドアを開けておくと隣の部屋まで聴こえる位、空間全体に広がります。
澄んだ音、雑味の無い、綺麗な音です。これからも愛用して行きたいと思っています。

丸ノ内 タニタ食堂 http://www.tanita.co.jp/company/shokudo/index.php
東京都千代田区丸の内3-1-1 丸の内国際ビルヂングB1F Tel:03-6273-4630
■事業責任者 南 修二 様にお話しを伺いました。
何となく見た事はありましたが、様々な導入実績を知った事が、導入のきっかけになりました。
予防医学を推進、実践し、ご自身も長生きされている日野原先生がご愛用されている事や、伊勢丹新宿店でスタッフの疲れないという声があがり導入に至った事等、ありそうでないスピーカーだと思いました。
これまでスピーカーで付加価値を持っている物は把握していませんでしたので、ブランドで選択する程度でしたが、機能性で違いがあるという事を知り、大変興味を持ちました。
個人的には最初に試聴した時から評価していました。実際に聴いてみて音の広がり方が違いました。
実際に導入してみて
ピーク時には70名様満席の状態が続きお客様の会話で活気のある雰囲気の中、音で癒しの空間作りをしていますので、従来のスピーカーである程度音量を上げていたのですが、スピーカー近くの方にはもろに聴こえてしまうので下げざるを得ない、その後離れた所で聴くと聴こえないという弊害がありました。スピーカー近くのお客様からお声を頂く事も若干ありましたが、導入後は無くなりました。
音をある程度上げても大丈夫ですし、広がる所が凄く良いのでタニタ食堂のお店作りに非常に役にたっている、助けて貰っていると思っています。
特に天吊りにすると、空間全体に音が広がり、心地良い音がどこからでも聴けます。
他に大きかったのは、厨房には非常用のスピーカーしかありませんので、お客様用に鳴らしているスピーカーで中のスタッフまで聞こえるのはお店全体としても良かったなと思います。これまで仕込みの時は無音でしたが、開店前の仕込みの時間から音楽を流す様になりました。
スピーカーのパンフレットを手に取られたお客様と雑談する事があります。音の環境の事まで考えています、とお話しすると納得して帰られます。
店内の音楽はヒーリング音楽で、癒しを重視して選曲していますのでスピーカー自身も柔らかい音ですから相性は非常に良いと思います。
男性女性問わず落ち着いて昼食を食べる場として特殊な位置づけでお店を作っていて、そのテーマでオリジナル音源も作っていますのでそれを含めて選曲をしています。
他にアロマも使っています。
お昼休みはわずかな時間しかありませんので弛緩して頂く、緊張をほぐして頂く、リラックスして食事をとった方が食べすぎにもなりませんしダイエット効果が期待できます。直接関係無い様でも、細かい部分ですがこだわってお店作りしておりますので、その点ではエムズシステムスピーカーの特徴が生かせると思っています。
スタッフ
お陰様でお客様がどんどんいらっしゃいますのでスタッフも休む間もなく元気です。
まかないはお客様と同じレベルの物を食べ、お客様に提供している環境、音、アロマ等含めて健康で働き易い状態をお客様と同じくスタッフにも提供できていると思います。
私以外全員女性スタッフという事もあり、働く環境に関して配慮していますが、スピーカーもスタッフにとっても良い物だと思いました。
イベントでの使用
店内でイベントや、セミナー、会議など、随時行っていますがお食事中やセミナー前後には音を流して活用しています。
伊勢丹 新宿本店 地下2階 東京都新宿区新宿3-14-1 Tel:03-3352-1111
東京・新宿の伊勢丹本館地下2階に設けられている「ビューティー・アポセカリー」には、MS1001-Mが採用されています。ビューティー・アポセカリーとは、ウェルネス&ヒーリングをコンセプトにした新しいコスメゾーンで、2008年にオープンしている。
季節の変化や日常の疲れ、女性特有の悩みなど、病というほどではないが不快なさまざまなトラブルを、体の内と外からケアしていこうというものだ。世界のナチュラルブランドから、オーガニックコスメなどが豊富に取り揃えてあります。
そんなコンセプトに一役買っているのが、エムズシステムのスピーカーMS1001-Mです。
エムズシステムもスピーカーの音色を通じて心の内面から豊かな感動を感じてもらうことで、心や命の成長をケアできると考えています。

ビューティー・アポセカリーでのスピーカーの反応はとても良く、売り場の販売員からは、「疲れない」「心地よい」などの声が上がっています。

body care salon Frama銀座 http://frama.jp/
東京都中央区入船1-6-8 第5ヒロタビル1階 Tel:03-5540-4227
天井に設置したスピーカーから流れるヒーリングミュージックは、深みがありの中に柔らかさがあり、体の隅々へと流れる癒しのシャワーのようです。 どこから聞いても同じ音色で院内全てを優しく包み込み、目を瞑るとまるで大地の中での水の流れや小鳥のさえずりを聞いているような錯覚に陥ります。 心地よいハンドテクニックに相乗効果を生み出してくれ、現実から離れた世界へと旅立つ手助けをしてくれるので、極上の癒しの空間を生み出すことが出来ます。
そんな夢見心地の中での施術は癒しだくでなく、治療効果にも結び付き身体はもちろん心まで晴れやかになり、フラーマの「癒して治す」というコンセプトにぴったりです。

店内は清潔感があり、スタッフの方も親切で、とても気持ちよく対応してくださいました。。 マッサージも痛さはなく心地よい力加減で、スピーカーの音色と共にリラックスできる空間のお店です。

銀座 レ雌ー 東京都中央区銀座6-6-1 銀座 レ雌ービル Tel:03-3571-5000
創業150余年を迎える 銀座 レ雌ー
ショーケースにはレ雌ーの始まりである美しい和菓子から、洋菓子まで並んでいます。
銀座らしい雰囲気の漂う並木通りとみゆき通りの交差する角地。
総ガラス張りで解放感溢れる佇まいの中、インテリアはクラシカルなしつらえ。
MS1001から流れる品の良いクラシック、ジャズが更に雰囲気を作り上質な時間を過ごせそうです。
■小野澤 様 にお話を伺いました
喫茶はこの銀座店のみ営業です。
銀座の中心にまだ高層ビルが無い頃に先駆けて建てたビルで、ゆっくり休憩、お話して頂ける場所、落ち着いた銀座の喫茶をサービスとして提供する為に作りました。
そのコンセプトにこのスピーカーはぴったりマッチしていました。
波動で聞こえる。音に方向性が無く、店舗全体が同じ音で聞ける、平均した音が響くというのが魅力でした。
それから、音質。楽器の音をそのまま表現している、今、どの楽器が鳴っているのかわかってしまう位の質の良さに魅力を感じました。
この楽器は〜だねと、よく話をしています。フルート等、生の楽器の音の質感を感じます。

1階は奥まっている席があり、2階もありますが、音が全体に柔らかく広がり、どこで聴いても心地良いです。
音の波動が空間を満たしてくれます。評判が良いので継続して使いたいと思っています。
■スタッフの方の声
ご存知で気付かれる方も多く、音が柔らかい、良い音だなど、お話下さいます。
喫茶ではお客様の会話の妨げにならない音が必要ですが、音がふわーっと全体にまるく広がり、音自体が柔らかく流れるので良いですね。
インテリアとしても自然で機械っぽくないのが良いですね。

OSTERIA AZZURRO 東京都中央区銀座1-20-9 岡崎ビル1F Tel:03-3564-3400
今までは天井埋め込みタイプのスピーカーで場所によって音に偏りがあったのが、一台で全体にバーッと広がるし、音がクリアになりました。

お客様の反応も多くて、ご存知の方もご存知ない方もお声掛け下さいます。面白いのが、同業者の方からも使い心地を聞かれる事があります。皆さんに「良いですよ!」とお話ししています。 スタッフも自宅に欲しい!と言っています。

今後もし新規で店を出す時にはこのスピーカーを使います。
もしスピーカーのお薦めを聞かれたらこのスピーカーを紹介します。

僕自身自然の中でゆったり過ごすのが好きです。都会にいるからこそリラックスする時には海に行ったりします。海辺でランチしている時、ボサノバの様なブラジル音楽が流れているとご飯もおいしく感じますよね。個人的に暖かい夏の静かな音楽、ボサノバやハワイアンが好きです。ボサノバは一番聴き心地が良いですね。お店ではボサノバを中心に選曲しています。波動スピーカーはぴったりです。

◆オーナーシェフ 川上 岳さん
夜のメニューには魚貝類が多いです。イタリアの海沿いのお店に居た頃から魚料理が多く、魚を食べるのが上手い日本人の特徴を生かしたオステリアにしたいと思っています。
ランチタイムはパスタメインでサラダ、アツアツのバゲット、食後のお飲み物のセットです。
食材にはこだわっています。養殖は使わず、築地の活けもの屋さんから、毎日仕入れた天然魚を季節に合わせてお出しします。肉は国産黒毛和種の牝牛肉のみを使っていて、甘味が強く、繊維が柔らかい。これを塊でドーンとお出しします。前菜の魚貝類やパスタを白ワインで、メインの肉料理を赤ワインでボリュームたっぷり召し上がって頂くのがおすすめです。

楽しく会話が弾む空間、料理、楽しかったねと思って頂ける店にしたいと思っています。
そういった意味でもこのスピーカーは良いですよ!

Pizza Strada http://www.pizzastrada.jp/
東京都港区麻布十番3-6-2 NS麻布十番ビル1F Tel:03-6435-1944



麻布十番にオープンしたてで連日賑わいを見せ、著名人が来店する事も。
気さくな玉城さんの人柄に引き寄せられて来るようです。お店の中心に大きな釜があり、その釜をナチュラル色のカウンターが囲んでいます。そのカウンターの中にピッツァを焼く玉城さんが。
玉城さんを中心にスタッフ、お客さんの会話が飛び交い、気軽に入れる雰囲気の、明るいお店です。客席側に波動スピーカーMS1001が吊られており、ノリの良いラテンミュージックがお店全体を心地よく包み込んでいます。
ピッツァの生地はかる〜く、女性でもペロりと食べれちゃいそうでした。玉城さんの名前を冠したスペシャルピッツァ Tamaki はフレッシュなトマトと軽く効いた塩味がクセになります。 ランチメニューのオーガニックティーとサラダはおかわり自由、2種類あるドレッシングも最高に美味しかったです。

■ディレクター
ピッツァヨーロ
玉城翼さん
数年前、知人にパンフレットを見せて貰い知りました。まず、ナチュラルなカラーとオブジェの様なボディが気に入りました。その後試聴ルームで音を聴き、1台だけで鳴っているとは思えない音に驚きましたね。いびつな形の試聴ルームのどこから聴いても普通に聴こえる。当時、音にはそれほどこだわっていませんでしたが、これは良いなと思いました。

「あれ何?」、「一個なんだ?」 とお客様の興味をひいています。
スタッフからも音が柔らかいと評判です。
ラテンミュージックのノリでテンションを上げて楽しくピッツァを焼いています。
“ストラーダ” は交差点という意味で、お客様が僕に会いに来てスタッフとお客さんみんなでわいわい盛り上がる…人々が行き交う交差点の中心に僕が居るといったお店、空間にしたいんです。
波動スピーカーは、音、ルックス、話題性で、この店にマッチングしています。
他のスピーカーには興味がなくなりました。10店舗に増やすのが目標なので、自宅も含めてあと11台買うかも知れませんよ。 かる〜い生地が特徴のピザとかっこいいピッツァヨーロのいる明るいお店でした。ストラーダさんありがとうございました。

ダイモ(Drink&kitchen) 国立市中1-18-24 Tel:042-576-4281

■マスター中野さん
【ご主人】 お店では音楽のジャンルによって2種類のアメリカ製のスピーカーを使い分けていたのですが、ビル・エヴァンス・トリオのライブ盤を聴いて驚きました。波動スピーカーではドラムスのワイヤブラシの音がまるで違うのです。お客様の中にはスピーカーの音色にうっとりと聞きほれて「これはカルチャーショックだ」と呟かれた方もいらっしゃいます。音の広がりがまるで違うので、いままではキッチンで仕事をしている間、お店で流れている音楽がよく聞こえていませんでしたが、いまでは料理しながら、音に包まれている感じがして、ますます楽しみながら仕事をしてます。
【奥様】 私は正直言って、音についてはそれほど関心がありませんでした。でも、ケニーGの優しい音は好きだったので、そのCDを持ってエムズさんのショウルームに行って、波動スピーカーで聞かせてもらいました。音の違いなんて私には分からないだろうと思っていましたが、聴いた瞬間に、いままでのスピーカーとはまるで違うということが分かり、驚きとともに感動してしまいました!

HUGE

■水野夫妻
【2003年9月】 あの時、試聴したりお話を伺った段階で楽器として認識したので、家に帰ってからすぐに接続せず、昔、海外演奏旅行の時、木管楽器がその土地の空気になじむのに苦労したことを思い出し、一日おいておきました。接続後も優しい音から少しずつ慣らしています。今日はパイプオルガンのアナログレコードを聞きましたが、空気でベンが振動し、パイプの中で増幅された音がパイプ口から出てホールの壁にぶつかり、戻って来る距離感までハッキリ感じる事ができました。ウォークマン以来の歴史的な音のカルチャーショック感じます。
【2003年10月】 私のMS1001、イイ感じに鳴っています。ギターのネックを指が走る時や、ドラムのペダルを踏むときに起こる「カタン!」とか「カシャン!」という音がリアルすぎて、つい部屋の中を見回してしまいます。
この前一人で家にいる時、人がいるのではと不安になり、音を止めて家の中を見回してしまいました。誉めているのかなんだかわからない感想ですが、それだけ原音に近いという事ですね。秋の夜長、毎晩ライブを楽しんでいる様です。

【2004年5月】 西荻窪に「HUGE」というカレー専門のお店を出しました。このMS1001がご覧のようにカウンターのメインに鎮座しています。この素晴らしい音を我が家で独り占めするのはもったいないので、この店の特等席で歌ってもらっています。スピーカーと言うより、まさしく楽器ですね。生の演奏がお店の空気をとても柔らかくしてくれます

エディフィス渋谷店

■店長 古峯さん
2003年の冬、エディフィスのバイヤーKさんが、試聴ルームに来てくれました。あまりの臨場感にびっくり。いつかお店の音楽をこれで鳴らしたい、と言ってくださいました。といっても、お店にはすでに有名ブランドのスピーカーが設置されているわけですから、いつかがいつになるのかは全く分かりませんでした。
それから半年以上経ったある日、エディフィスの店舗デザインの担当者から突然のご連絡を頂きました。この波動スピーカーの重さは?天井からハンギングできるか?と具体的な質問が。そのとき渋谷店のリニューアル計画を知らされました。先日リニューアルオープンした渋谷店にお伺いしました。
エントランス正面のゆったりした階段を昇っていくと、すぐに波動スピーカーMS1001の柔らかな音色に包まれました。感激の一瞬です。2Fはスーツやドレスシャツが並ぶウッディなフロア。波動スピーカーの豊かな音が完璧にマッチしています。さっそく店長の古峯さんに印象を伺いました。
「スタッフ全員がびっくりしています。こんなに可愛らしいスピーカーなのに、音の迫力がすごいし、店内のインテリアにもとてもマッチして、大変満足しています。いままでにはなかったデザイン、いままでにはなかった音です」」

フローリスト石原 本店 http://www.ishihara-florist.co.jp

■店長 鈴木さん
わたくしたち フローリストいしはら は地元「志木」では老舗の花屋ですが、駅前の新築ビルに移転するにあたり、それまでの路面店の枠にとらわれることなく「五感に感じる心地よい店」をコンセプトにデザインはもちろん全ての素材の質感までこだわり、店のOPENの準備を進めました。
当初は安易にBGMを流してと考えていましたが、店内のスピーカーのデザインと何よりもそのBGMの音色が当店のコンセプト合った「邪魔にならず、さりげなくいい音で、しっかり奏でてくれるスピーカー」を探して困っているとそこへ、あるオーディオ好きのスタッフが「波動スピーカー」という面白いスピーカがあることを店舗の責任者へ伝えました。店舗の責任者は薦められるままに早速、銀座のショールームに出かけその自然な音とスピーカーらしくないデザインに感激し即、購入を決めました。
新しい フローリストいしはら 目指したのは、ただ花を並べて売るだけの店ではなく、お客様が店内の花を見ているだけで楽しくなる空間と、花を買う事をより一層楽しんで頂けるように心掛けました。それには心地良い音楽もとても重要なポイントでした。
いよいよOPEN初日を迎え、スピーカーも陳列棚の上でさりげなくスタンバイ。そして店がOPENすると、開店のにぎわいの中で心地よいリズムを奏でるMS1001は、私達がイメージしたとおり、美しい花達と笑顔で接客するスタッフの中で目立ちすぎることもなく店内の空気にとけ込んでいました。
わたくしたちのお客様の多くは女性です。ほとんどのお客様はそのスピーカーの存在に気がつきませんが、美しい花々がディスプレイされた空間をやさしく包み込むように流れる音楽はお客様にも好評で時折、「ここのお店の音楽は、自然に聞こえてとても素敵な音色ね・・・」とのお客様の声も聞こえます。まさにイメージ通りのお店となり、とても嬉しくスタッフの花を活ける手にも力が入ります。
この波動スピーカーMS1001は、私達が意図した空間を創り上げる上で重要な役割を果たしてくれました。

うどん屋 根岸屋

■三代目
 根岸利安さん
根岸屋さんは、一年前に店内を彫作家塩野谷博山先生のプロデュースにより改装され、流木でつくられた、テーブル・イス、そして魂のこもった博山先生の書。とても雰囲気のあるオシャレな手打ちのおうどん屋さんです。しかし、これまでの店内ミュージックは、小さなコンポを隠すようにして、音楽を奏でていらっしゃいました。波動スピーカーの音色が店内に広がった瞬間、より一層居心地の良い空間へと変わりました。
現在、根岸屋さんでは、あの日と変わらず波動スピーカーが音楽を奏でています。「一年前までは、職人による、うどんを打つ音が店内に流れていました。今は、お店とは別の場所でうどんを打っているので、うどんを打っている音に変わる、五感を刺激する音をずっと探していました」と三代目の根岸さん。お客様に美味しいお食事と、居心地の良い空間を提供する!という強い信念を持った三代目の強い想いに、波動スピーカーが引き寄せられました。そして可愛らしい素敵なおかみさん。
美味しいおうどんと、素敵な店内、素敵な笑顔、そして最高の音楽により、五感を刺激し、五感を癒す。
そんな、うどん屋さんが東青梅にあります。

ひとつ前へ戻る