トップページ スピーカー紹介 お取扱店 ご注文(オンライン) イベント情報 ご感想 ブログ FAQ 会社概要
トップページ スピーカー紹介 お取扱店 ご注文(オンライン) イベント情報 ご感想 ブログ FAQ 会社概要
今日のひとコト(社長ブログ)
  • mixiチェック

1977年の予備目論見書

■2021/01/11 1977年の予備目論見書
目論見書【もくろみしょ】というのは上場前に
投資家宛ての事業計画書のようなものだと
思いますが、スティーブ・ジョブスが書いた
アップルコンピュータの1977年の目論見書
では、
「自分のコンピュータを自宅に持てれば
どれほどのことができるのかまたどれほど
便利であるかまだ分かっていない」
ということがメインで著されているそうです。
パーソナルコンピュータが個人のものと
やって来ると実現されるメリットがこのように
列挙されています。

●個人で楽しむことができる
●娯楽の種類が増える
●時間やお金が節約できる
●レジャーの時間が増える
●生活水準が上がる
●教育効率が上がる
●環境汚染が減る

1970年代この文書が書かれたころPCは基本的に
マニアのものでした。
そのためPCのメリットがあまりよく知られて
いなかったので潜在顧客はPCを買いたいと全く
思っていなかったようです。
ジョブスは彼らにビジョンを示しました。
PCが自宅にやってくるとどんなことが実現するか。
この目論見書を読み進めていて、わくわく、ドキドキ
してきました。パーソナルコンピュータを
そっくりそのままエムズシステムスピーカーに
置き換えることができるのです。
しかもコロナ禍の社会状況が続くいま、それが自宅に
やってくるというのは必然的な社会的な、そして今や
普遍的な条件にもなっているからです。

◎劇場や、映画館、コンサートホールなどで
 楽しんでいたコンテンツはすべて個人で楽しむ
 ことになる(ができる)
◎娯楽の種類が増える。上記のほかにも個人的な
 趣味や興味の対象に触れる際、臨場感のある音声を
 再生するスピーカーは必須アイテムになる
◎時間やお金の節約になる。
◎レジャーの時間が増える。
◎生活水準が上がる。 QOLの向上は明らか。
 それぞれ音楽、音声などの再生時に音の質が上がり、
 聞き取りやすくなり、直接音、デジタル音、刺激音が
 無くなり、自然な音に包まれた生活が実現できる。
◎教育効率が上がる。 テレワーク、ホームワーク
 主体の教育環境の中で自然な音の活用は必須になってくる。
◎環境汚染が減る。 SDGsに沿ったサステナブルな
 スピーカーの使用により不必要な環境負荷、汚染が激減する。
 以上のように当時考えられていた以上にコロナ時代に
 おける『音のパーソナル化』は重要であり、その際、
 より『自然な音』の再生が強く求められるようになってくる。

如何でしょうか。
オーディオスピーカーはオーディオマニアの
ためだけのもの思われている人がまだ多いと
思いますが、エムズシステムのスピーカーは
これからの必需品になることがジョブズの
目論見書を読み解くことによって分かりました。
自然な音で再生するエムズシステムのスピーカー
の存在にまだ気づいていない潜在顧客に何を
知らせるべきかが改めて理解できました。



「用途別にさまざまなサイズが用意されているスピーカー」▼
http://www.mssystem.co.jp/product.html


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
有限会社エムズシステム
http://mssystem.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都中央区新富2-1-4
TEL:03-5542-7432
------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/Ble6yi
Twitter:http://goo.gl/Va2sMe
アメブロ:http://goo.gl/uZ1tYA
YouTube:http://www.youtube.com/user/MsSystemSpeaker
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
戻る