トップページ スピーカー紹介 お取扱店 ご注文(オンライン) イベント情報 ご感想 ブログ FAQ 会社概要
トップページ スピーカー紹介 お取扱店 ご注文(オンライン) イベント情報 ご感想 ブログ FAQ 会社概要
今日のひとコト(社長ブログ)
  • mixiチェック

村上ラジオから森林保護まで

■2018/09/02 村上ラジオから森林保護まで
村上春樹さんのエッセイはとても面白いし
話題のバリエーション(抽斗)が広いので
よく読みます。
2000年くらいに雑誌アンアンに連載していた
「村上ラジオ2」が10年ぶりに復活し、2011年
に単行本化されました。
エッセイなので時間軸には縛られ易いのですが
そこは村上さん、普遍的テーマへの変換も実に
巧です。

その中に『携帯電話とか、栓抜きとか』という
お話があります。

「1960年代にクロード・ルルーシュの監督した
『男と女』という映画がありました。
知ってますか?
このあいだ何かのついでにこの映画を見ていたら、
主演のジャン・ルイ・トランティニアンが車の中
で携帯電話を耳にあてるシーンがあった。え、
ちょっと待てよ、この時代に携帯があるわけないだろ、
と思ってよく見たら、ただの電気剃刀だった』

まあ、何かのついでにこの映画を見てしまうような
人であれば、ジャン・ルイのこの時の感情に
寄り添うこともないだろうから、髭剃りと携帯を
間違えることもあるのだろうなと思いましたが。

お話はその携帯電話からいつの間にか栓抜きに
移り、時代とともに必要なものも変って行く、
みたいな進行になるのですが。

「しかし考えたみたら、ビールの栓抜きを使う
こともなくなってしまった。
ビールは缶で飲むより、瓶で飲んだ方がはるかに
おいしいです。その証拠に、もし鮨屋で缶ビールが
出てきたら、大方の客は「冗談じゃない」と苦情を
申し立てるはずだ。なのにみんな家に帰ると
(おそらく)文句ひとつ言わず缶ビールを飲んでいる。
しかしくしゃっとつぶされたビールの空き缶って、
なんか切ないですね。そう思いませんか。
それに比べれば空き瓶って、いつもすくっと直立して
いて潔い」

村上さんのお話はこのように、飲み終えた缶と瓶の
見た目の美しさ、その佇まいのような感じから、
瓶ビールのほうがおいしいし、好ましいと結論
付けられるのですが、もうひとつ踏み込んでみると。

私たちエムズシステムは会社創立の2000年から
ずっと熱帯森林保護団体(レインフォレスト・ジャパン)
というNGOを支援させて頂いています。
アマゾンの森を守る活動を継続しているのですが、
その中で、なぜこの団体を支援させて頂こうと思ったか、
その理由の一つに、ビールのアルミ缶の話があるから
でした。

ブラジルから輸出されるアルミニウムの最大の消費国が
日本で、そのうち、かなりの部分が缶ビールなどの
アルミ缶として消費されています。
そのアルミの原料となるのがボーキサイト。
アマゾンの森の下にはこの原材料がたくさん埋蔵されて
います。
ボーキサイトを掘り起こすには、その上にある森が
邪魔です。森を燃やし、根こそぎにしてボーキサイトを
採掘します。この原料からアルミを取り出す精錬には
大量の電気が必要になりますので、たくさんある
アマゾン川の支流をせき止め、ダムを作り、発電し
電気を供給します。そのための工事には産業道路が
必要になり、幅の広い立派な道路が建設されます。
道路は生態系を分離、分裂させ、空からは枯葉材が
撒かれ、森が燃やされます。劣悪な環境のもとに
ボーキサイトが採掘され(その労働力として
アマゾンの原住民であるインディオも動員されます)、
アルミが製造されます。
そのアルミの主な消費国が日本なのです。で、その
日本ではどのうように使われているかというと、
飲み干した、空になったビール缶はくしゃっと
つぶされ哀れな姿でごみ箱に行くか、道端に捨てられて
いるのです。

もう一度、村上さんのエッセイに戻ると、
「昨夜飲んだアルミ缶を朝に見るたびに、わけもなく
空しい気持ちになる」
きっと、わけもなく空しいと書かれていますが、
そのアルミ缶から発せられている波動にどこか哀しみの
波長が混ざっているのだと思います。

レインフォレスト・ジャパンも声高に森林保護を
叫ぶばかりでなく、こう問いかけています。
『もしある日、ある日の午後、今まで缶ビールを
買っていたすべての人が、なぜか瓶ビールに手を伸ばし、
すこし重たいけれど、今日はいつもよりうまい
ビールを飲みたいと、アルミ缶のビールではなく
瓶ビールを選んだら、その日から、世界は一瞬にして
変って行く可能性があります』と。
売れないアルミ缶を作り続けるビールメーカーは
ないし、使い捨てにするようなアルミの需要は減り、
森を燃やすという自殺行為に急ブレーキをかける
ことができるかも知れないのです。

村上さんはアマゾンの森林保護という言葉を
使わずに、「わけもなく空しい気持ち」という
文学的フレーズで読者を誘導してくれていたのかも
知れません。

それにしても『男と女』を何かついでに見るなんて!
20世紀に作られた恋愛映画の最高傑作のひとつですから
次回はもう少し、真面目に見てもらいたいと思います。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
有限会社エムズシステム
http://mssystem.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都中央区新富2-1-4
TEL:03-5542-7432
------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/Ble6yi
Twitter:http://goo.gl/Va2sMe
アメブロ:http://goo.gl/uZ1tYA
YouTube:http://www.youtube.com/user/MsSystemSpeaker
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
戻る