トップページ スピーカー紹介 お取扱店 ご注文(オンライン) イベント情報 ご感想 ブログ FAQ 会社概要
トップページ スピーカー紹介 お取扱店 ご注文(オンライン) イベント情報 ご感想 ブログ FAQ 会社概要
今日のひとコト(社長ブログ)
  • mixiチェック

PA用のスピーカー

■2018/01/22 PA用のスピーカー
いつの間にかエムズシステムのラインナップに
加わっているのがPA127です。

メインの機種MS1001よりひとまわり大きいこの
スピーカーは品番が示すようにPAとしても使えます。
すなわち、マイクで取り入れた音を流すスピーカーです。
人の声も、楽器もOKです。
と言ってもどんな楽器もつなげられるかというと、
ある程度の制約があります。
アコースティックな音を多少増幅したい、というときに
使って頂くのが良いと思います。

このPA127には生まれた経緯があります。
エムズシステムのHPの中にあるご愛用者様の声の欄に、
音楽プロデューサー徳田裕彦さんがそのエピソードを
載せてくださっています。
http://www.mssystem.co.jp/personal_voice.html

『特筆は、日本を代表するオペラ歌手、佐藤しのぶさんは
すっかりエムズシステムに魅了されました。
昨年、しのぶさん用に開発してもらったエムズシステムの
スピーカーを1800人のホールで使用してくれました。
1台で1800人のホールをナチュラルに響かせたことは驚き
でした』

生まれた時からマイクを使ったことのなかった佐藤しのぶさん
はある楽曲と出会います。
どうしても歌詞を伝えたいと考え、あえて声を控え、詞の意味を
より明確に伝えたいのでマイクを通してPAスピーカーで会場の
お客さまに聴いて頂こうとしたのですが、従来のPAスピーカー
から出てくる音は『私の声』ではない気がする。
そう悩んでいた時に徳田さんが佐藤さんをエムズシステムの
ショールームにお連れになったのです。ご自身のCDを聴いて、
「これは私の声」だと感じた佐藤さんはMS1001をご購入になる
つもりでした。
しかしその用途をお伺いすると、大きなホールでの公演も含まれ
ているジャパンツアーでのPAスピーカーとしてお使いになる
予定だということで、急きょ開発したのがPA127でした。
http://www.mssystem.co.jp/pdt_customorder.html

その後、たくさんのアーティストがご購入になりご自身のライブの
際にPAスピーカーとしてご愛用になっています。
また通常の使い方をなさるお客さまの中にも、MS1001のさらに
上位機種としてお求めになる方も出て来始めました。

新富町の試聴ルームでいつでもご体感頂けますので、
お気軽にお立ち寄りください。
PA127


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
有限会社エムズシステム
http://mssystem.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都中央区新富2-1-4
TEL:03-5542-7432
------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/Ble6yi
Twitter:http://goo.gl/Va2sMe
アメブロ:http://goo.gl/uZ1tYA
YouTube:http://www.youtube.com/user/MsSystemSpeaker
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
戻る