トップページ スピーカー紹介 お取扱店 ご注文(オンライン) イベント情報 ご感想 ブログ FAQ 会社概要
トップページ スピーカー紹介 お取扱店 ご注文(オンライン) イベント情報 ご感想 ブログ FAQ 会社概要
今日のひとコト(社長ブログ)
  • mixiチェック

音の聞こえ方

■2017/08/15 音の聞こえ方
情報を摂取する際、見た目が一番、
音や声はその半分、中身はさらに
その半分以下と言われます。

視覚から60%、聴覚から30%、
そしてその内容そのものに関しては
10%に満たない。と言われています。

ですが、先日ある人とお話をして
いたところ、
「情報の伝え方としては
聴覚が一番。視覚に訴えるのは
知れていますよ」
と仰るのです。

伝達しなければいけない相手が
数人、数十人、距離が数メートル
ならば視覚は有効ですが、相手が
数百人、数十メートルになったら
これはもう聴覚しか手立てがない
というのです。

たしかに!大きな電光掲示板が
設置されていたとしても、それを
見て、読み、判断する人の数は
限定的ですが、もしそれが音声で
「放送」されると、数百人に対して
容易に、同時に伝えることができます。

聴覚は強制的でもあるからです。
自ら閉ざすことができない。
視覚は瞼を閉じることでシャット
アウトできますし、そこまでしなく
ても目を開けたまま顔をそむければ
それで事足ります。

ところが聴覚は自ら閉ざすことが
許されず、聞きたい、聞きたくない
にかかわらず、聞こえてくるように
なっています。

これは生命にかかわる判断を聴覚が
司っているため、聴覚は24時間、
心臓や肺と同様に不休不眠で働いて
いるわけです。

ですから否が応でも音は届く。
届かせることができる。ただ人工的に
作った音は自然に広がらない。
ある方向へと進む指向性を持っている
ので、聞こえない人も出てくるのです。
他に方法がないので、音量を上げる。
音量を上げると、近くの人はうるさい。
音量を下げると、遠くの人が聞こえない。

これは公共の大きな広場でも、
会議室でも、映画館でも、劇場でも
コンサートホールでも、そして
テレビの前でも起こっていることです。

エムズシステムならばそれが解決
出来るのでは?とその人は仰るのです。

少なくとも、いまここにあるMS1001は
そのように聞こえる。
テレビ専用スピーカーMTVSはそのように
聞こえる。

常に「視覚が第一」と聞かされ続けて
いたエムズシステムにとって、それは
とてもうれしいご意見でした。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
有限会社エムズシステム
http://mssystem.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都中央区新富2-1-4
TEL:03-5542-7432
------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/Ble6yi
Twitter:http://goo.gl/Va2sMe
アメブロ:http://goo.gl/uZ1tYA
YouTube:http://www.youtube.com/user/MsSystemSpeaker
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
戻る