トップページ スピーカー紹介 お取扱店 ご注文(オンライン) イベント情報 ご感想 ブログ FAQ 会社概要
トップページ スピーカー紹介 お取扱店 ご注文(オンライン) イベント情報 ご感想 ブログ FAQ 会社概要
今日のひとコト(社長ブログ)
  • mixiチェック

聴覚に何を与えるか

■2017/07/11 聴覚に何を与えるか
聴覚はもともと重力センサーから
発達したもの、という考え方が
あるそうです。

地上で、否、深海に生きる生物も
そうですから、地球上で生きている
生物には等しく重力センサーがあり
その機能の発展系に聴覚が出来上がった
という説です。

ヒトは五感を持って外界の情報を
取り入れています。
私たちはわざわざ重力を感じたり
せずに日々の暮らしを営んでいます。
がそれは自覚が薄いだけで、聴覚の
奥深く、いわゆる三半規管と呼ばれる
バランスセンサーが重力感覚の元
だということです。

ゼログラビティという映画で宇宙
空間から帰還した主人公のサンドラ・
ブロックが地上に戻って最初に感じ
たのが重力でした。映画はその感覚を
描いた瞬間でエンディングを迎える
のですが、地球上に生きているもの
すべてがこの感覚器を持っている
ということです。

生物が皆等しく重力センサーを持って
いるということを言い換えるならば、
重力センサーを持っているものを
生物と呼ぶことができるかも知れません。

胎児はまず聴覚から出来上がります。
地球の上で生きる生物として最も
根源的なセンサーから創られて行く
のです。
ですから聴覚は生命の根源を感じる
ためのセンサーと言っても良いのでしょう。

特にヒトにとっては生きるか死ぬか、
最終的な危険察知は聴覚が担って
います。
その大切な、大切な聴覚に何を与えるか、
少し真剣に考えるべき時が来ているような
気がします。
音を再生するという魔法のような機能を
持つスピーカーですが、そこから出て
くる音は元の音の性質とは異なり、
直接的、刺激的、機械的な音に加工されて
いました。
もっと自然に聞こえる音、包まれるような
音、有機的な音が生まれました。

大切な聴覚を喜ばせてあげるにはどんな
音がよいか。
よーく考えてみましょう。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
有限会社エムズシステム
http://mssystem.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都中央区新富2-1-4
TEL:03-5542-7432
------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/Ble6yi
Twitter:http://goo.gl/Va2sMe
アメブロ:http://goo.gl/uZ1tYA
YouTube:http://www.youtube.com/user/MsSystemSpeaker
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
戻る