Products

季刊オーディオアクセサリー特別増刊 「analog」 12月号
     
アナログ コラム 


◆アナログファンの心に響くサウンド
 圧倒的なエネルギー感を肌で感じる◆ 
   

”今まで誰も聴いたことのない、こころに響く音”というコンセプトのもとに開発されたスピーカーがある。

ヒーリング系グッズを数多く手がける(有)エムズ・システムが発売するこのスピーカー「MS1001」もまた、アナログファンの心に響くサウンドを生み出してくれる。決して帯域は広くない。しかしこのスピーカーから流れ出る圧倒的なエネルギーは誰でも一聴すればはっきりと感じ取れるはず。しかも非常に心地よく、長時間聴いていても全く疲れないのである。


この「MS1001」は紙と木で構成された円筒形のキャビネットの両端にフォステクスのユニットが付いているという非常にシンプルでデザイン性の高い外観が魅力である。

多くのスタジオ関係者やオーディオメーカーの方々も注目している。9月には来日したジョアン・ジルベルトのコンサート会場で、10月にはスウェーデン大使館で開催されたスウェーデンスタイル in TOKYO でもデモンストレーションが行われた。

また、東京都国立市にある同社ショールームでは、予約をすれば
(TEL:042−573−2143)、どなたでも試聴をすることが可能である。
是非聴いてみてほしい。(編集部)

M’S システム スピーカーシステム「MS1001」¥120,000
●インピーダンス:8Ω●最低共振周波数:80Hz●再生周波数帯域:fo〜22kHz●サイズ:200φ×400o●質量:3200g●限定生産100台●問合せ先:(有)エムズ・システム TEL:042−573−2143
http://www.mssystem.co.jp



Copyright by M's system,2003 ;All Rights Reserved